美容オイル、手作りしてみませんか?

こんばんは。
お盆ですね。
私は先日、名古屋に出かけ、帰りの電車でゲリラ豪雨に会い、電車の中で2時間過ごすという、貴重な?体験をしました。
ゲリラ豪雨にはご注意くださいね!!

 

 

今日は先回に引き続き、私のシンプルな美容法についてお話したいと思います。
先回の記事はこちらです

 

 

私は若い頃からずっとお肌のトラブルに悩まされていましたが、手作り化粧品に変えて、お肌の状態は徐々に良くなってきました。
特に効果を実感できたのは先回の記事でお伝えした化粧水ですが、そのほかにもいろいろあります。
まずは私の朝晩のスキンケアをご紹介します。

 

 

【朝】
1.ホットタオルで顔を拭く。またはクレイ洗顔。

2.化粧水。

3.美容オイル(日中用)

 

【夜】

1.オイルクレンジング

2.クレイ洗顔。またはクレイパック。

3.化粧水。

4.美容オイル(夜用)

 

 

本当にシンプルすぎるくらいシンプルです。
以前は化粧水→美白美容液→シワに効く美容液→乳液→クリームとたくさん塗っていました!
かなりお金もかけていました。
でも私の肌は改善されませんでした。

 

 

市販のものは確かに有効成分がいろいろ入っている!

でも合成界面活性剤、合成防腐剤、合成色素などお肌に害を与えるものもいろいろ入っている!

 

 

お使いの化粧品の裏の成分表示を見てください。
カタカナのよくわからない成分がたくさん表記されていませんか?
悪い成分ばかりではありませんが、一度書かれている成分がどういうものなのかをネットで調べてみるのもいいかもしれません。

 

 

もし手作り化粧品に興味がある方は、私の化粧品のレシピを参考にしてくださいね。

 

 

⚫︎化粧水の作り方
こちらをご覧ください

 

 

⚫︎美容オイル(日中)の作り方
《材料》
・アルガンオイルまたはラズベリーシードオイル 10ml
・アロマオイル(プチグレン、フランキンセンス、ラベンダーなど) 1滴

《作り方》
作り方はいたって簡単です。
上記の材料を混ぜて保存容器に入れるだけです。
アルガンオイルはアンチエイジング効果もあり、伸びもいいのでとてもオススメです。
ラズベリーシードオイルは紫外線防止効果、抗酸化力もあると言われているので、外出するときはこちらを使っています。
オイルはこれ以外ではホホバオイル、スイートアーモンドオイルなども使えます。
プチグレンは吹き出物などにも効果があると言われ、高価なネロリオイルと似たような効能があるらしいです。
フランキンセンスはシワを伸ばし、炎症にも効き目があるとのことなので、一本は持っておきたいアロマオイルです!
ラベンダーは細胞の成長促進作用もあり、日焼け後のお手入れにもオススメです。こちらにラベンダーの詳しい記事を書きました

※ラベンダーは妊娠初期の方はご使用を控えてください。

(アロマオイルは妊娠中の方が使わない方がいいものが多くありますので、ご注意ください。)

 

 

⚫︎クレンジングオイルの作り方
《材料》
・オリーブオイルまたはスィートアーモンドオイルなど 10ml
・アロマオイル(オレンジ、グレープフルーツなど) 1滴

《作り方》
こちらも上記同様、混ぜて保存容器に入れるだけです。
こちらのオイルはクレンジング用なので、少し安価なオリーブオイルなどで作っています。
投入するアロマオイルもクレンジングオイルは通常、夜に使うのでさっぱりとした香りの柑橘系のものにしました。
(日中にクレンジングをする場合は、柑橘系のものは日光に当たると皮膚トラブルを起こすことがありますので、使用しないでください。)

 

 

⚫︎美容オイル(夜用)の作り方
《材料》
・アルガンオイルまたはローズヒップオイル 10ml
・アロマオイル(ローズ、サンダルウッド、イモーテルなど) 1滴

《作り方》
こちらも上記同様、混ぜて保存容器に入れるだけです。
夜用は少し贅沢なアロマオイルを使うのもいいかもしれません。
ローズヒップオイルは劣化が早いのが難点ですが、エイジングケアにはとてもいいです!
ローズはとても高価ですが、その香りはすばらしく、シワやたるみに効果があるのはとても嬉しいですね。
サンダルウッドの香りもとても深く、乾燥肌や老化肌に効果があると言われています。
イモーテルというワードは聞いたことがないですか?某コスメブランドの主要成分です!
こちらは肌の修復作用にとても優れています。特にアザには効果があります。
※ローズは妊娠中の方は使用しないでください。
※ブタクサ、キク科アレルギーの方はイモーテルを使用しないでください。

 

 

【注意事項】
最初は腕の裏などにつけて、様子を見ながらお使いください。
異常が出た場合はすぐに使用をやめてください。
作ったものは2週間以内にお使いください。
化粧水、ラズベリーシードオイルを使った化粧品は冷蔵庫で保管してください。
●オイル類は日光が当たらないところで保存してください。
同じアロマオイルばかり使用していると、そのオイルに対してアレルギーが出ることがあるので、2週間以上は同じものを使用しないことをお勧めします。

 

 

手作り化粧品というと、ちょっと面倒なイメージがありますが、こちらに載せたものはとても簡単に作れるものばかりです。
しかも成分的にも肌に良いもので作ることができます。
ただ、これが誰にでも合うかと言えば、そうではありません。
人によって様々な反応が出る場合があります。
でもこれらの注意事項を守って作っていただければ、自分にあったオリジナルの化粧品を作ることができます。
一度作ってみませんか?

 

 

材料を揃えるのが難しいなどご要望があれば手作り化粧品講座も考えています。
また、作り方などに関してのご質問があればこちらからご連絡をお願いします。

ご質問等はこちらからお願いします

 

関連記事

  1. インフルエンザは精油(アロマオイル)で予防しませんか。

  2. 私を肌荒れから救ってくれた化粧水

  3. これ、何だと思いますか?

  4. マニアックなアロマオイルも好きなんです

  5. 制汗剤代わりに使ってください

  6. 11月、12月限定コースをご用意しました

floria Aroma Salon

愛知県知立市八橋町
floriafloria800@gmail.com
080-1550-5530

LINE@ 友達登録お願いします

お友達登録して頂くと、お得なキャンペーンのお知らせなどを配信いたします。
「line@ 画像」の画像検索結果

予約カレンダー

2019年8月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
×
29
30
×
31
×
2019年7月

floriaのFacebookページ